身体の声を通して自分と向き合う。①

RASセッションでは、身体の筋反射を読み取り、そこから不要な信じ込みを特定して解放していきます。

お客様とはマンツーマンのセッションで、身体の声を通して、自分と向き合っていく時間になります。

といっても、身体さんに全て聞いていきますので、お客様自身に答えて頂いたり、思いだしたりして

頂く必要がないので、精神的にも負担が少ない、かつ正確に答えがでるのでパワフルなセッションだと感じています。

 

セッションシートに書かれた、自分のテーマを作り出している原因の信じ込みを特定することで、

そしてその信じ込みを眼球筋運動で解放することで、根本からの解決をしていきます。

 

いつも同じテーマでつまづいてしまう、失敗してしまう、

なかなか夢が叶わない、〇〇がやめられない・・・。

 

生きていると、日々様々な悩みがやってきます。

だけどなんでいつも同じパターンを繰り返してしまうんだろう、

なんで変わらないんだろう。私ってホントにダメだなぁ。。

 

そんなループにはまってしまっている方は、ぜひ一度今の現状を違う角度から

見れる機会を設けてもらいたいなぁと感じています。

外からの評価や物差しに自分を合わせるのではなく、そもそも自分は

本当にそんなにダメなんだろうか?

問題があるんだろうか?

 

そして自分がダメだと感じたのは一体いつからだろう?

それは遠い遠い、昔に感じた嫌な感情から、もしかしたら来ているのかもしれません。

 

長くなりそうなので、一旦ここで終わらせて頂きますね。次へ続きます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です